はれのち 

このページの記事目次 (タグ: 逃走中 の検索結果)

  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | Edit | HOME |

「逃走中 in沖縄」その2 (ちなみに優勝者ははんにゃ金田とガレッジ川田)

   ↑  2010/05/27 (木)  カテゴリー: バラエティ
「逃走中2010 in 沖縄」 井筒監督はサイテーだったけど...のつづき。


以下、個別感想。


哀川 翔
どうせ逃げ切れるわけないからと諦めてるのか、積極的にミッションに参加して早々に散っていった。やれることだけやって後は若者に道を譲るというか・・・井筒監督とは対照的に爽やかだったアニキ。早起きさんだしね。カブトムシ好きだしね。イニシアチブ、俺!


小倉優子
今回株を上げたと思う。優木まおみ枠?立ち去り際に井筒監督を見やった軽蔑のまなざしも○


ダンテ・カーヴァー
空気だった。捕まるとき「予想GUYデス」って言ってくれると思ったのに!


ハリセンボン(近藤春菜)
衣装がはまりすぎてて福福しかった。七福神かと思ったよ!
「大黒様じゃねェわ!!」って言ってくれると思ったのに!


ハリセンボン(箕輪はるか)
水をもらったりジュースをもらったりしていた。意外な健脚を披露してくれたけど、持久力はなさそう。


はんにゃ(金田)
ミッションに参加するも完遂できず名前を残せなかった。「途中までやったのはオレなのに・・・」とぼやいてたけど、TVではみんな頑張りを見てくれるんだからいいじゃんか。頑張ったけど評価されないとか、手柄を上に横取りされるとか現実世界ではしょっちゅうなんだよ・・・!
で、なんだかんだ言いつつも優勝してました。この人は恵まれてると思う。
つーか、コンビ名で書かれてるってことは相方いたの?


ブラックマヨネーズ(小杉)
この体型じゃ見つかったら最後、絶対に逃げ切れないよね。リアル鬼ごっこではなく、一人だけリアルかくれんぼであった(笑)。ガヤ要因。


ブラックマヨネーズ(吉田)
ファンの女の子たちに「優勝したら3000円あげるね」と言った後「本当はあげないんですけどね・・・。」と言ったり、囮に使うためにハリセンボンはるかと一緒に行動したり。この人はいったい何を目指してるんだろう(笑)?!
本当にどうかしてるぜ……!
クズっぷりもココまでいけば潔いです。


叶 美香
そりゃあ100万なんてはした金目じゃないでしょうね。
いつも頑張ってくれてるけど、セレブのお戯れって感じ。


ガレッジセール(ゴリ)
頑張ってるのはわかるんだけど、演出過剰でちょっとウザかった。ごめん。個人的にはあと10%くらい抑え気味にして欲しいんだけど、テレビ的にはあんな具合がちょうどいいさじ加減なのかな。


ガレッジセール(川田)
あんまり記憶にない。優勝してたのに!最初っから最後までいたのに!
でもこの人の地味さ加減は好きです。


JOY
売り出し中じゃないんでしょうか。何だあの態度は?!


雛形あきこ・小森 純
あまり印象にない。


宮川大輔
電話ばかりしていたイメージ。コールマン。


村上 純(しずる)
ハンターとすれ違うシーンはハラハラした・・・!でもいつも思うんだけど、本人だけなら隠れてやり過ごせるかもしれないけど、必ずセットでカメラマンが付いて回るんですよね。小さくなろうにもなれないだろうしそっちが先に見つかったりしないのかなぁ。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : バラエティ 逃走中 

FC2スレッドテーマ : お笑い/バラエティ 全般 (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/blog-entry-37.html

2010/05/27 | Comment (1) | Trackback (0) | Edit | HOME |

「逃走中2010 in 沖縄」 井筒監督はサイテーだったけど...

   ↑  2010/05/26 (水)  カテゴリー: バラエティ
1週間遅れですが「逃走中 ~沖縄編~」見ました。


井筒監督が最低でしたね。
結構な高齢なのに快くOKしていたので、へぇ~映画の宣伝のために頑張るんだ~と思いながら見ていたら、

すこっしも頑張っていなかった!!


井筒和幸
ミッションのたびに「下手に動いて捕まりたくない」「誰かがやるだろ」と人任せ発言。そこまではまぁお歳だし目をつぶるとしても、一人がさぼったら全員の頑張りが無駄になる、という全員参加のミッションですら動こうとしなかったよ。サイテー!!


いつも思うんですが、「逃走中」でこずるい言動をする芸能人ってどういう思いでやってるんだろう。芸能人ってイメージが一番大事なんじゃないのかな。アイドルなんて100万どころじゃない金額かけてプロモーションしてもらってるんだから、賞金どぶに捨ててでもイメージを守る、イメージアップのために頑張っても良さそうなもんなのに!

井筒監督も「映画の宣伝に来ただけなんだから」とか言ってたけど、だったら宣伝活動しろよ!!と思いました。どんな内容なのかわからないけど映画の出演者がかわいそうだよ。



でもそういう風に思いながら見ていたらイラついてきたので考え方を変えることにした。

井筒監督は、きっと「逃走中」」を盛り上げるために悪役をやってくれたんだよ。
そうだ!きっとそうだ!!




井筒監督 「わかった。それでわしが私欲に走って和を乱せばいいんやな?」

スタッフ 「はい。でもそれだと監督のイメージが・・・」

井筒監督 「わしのイメージなんてどうなってもええ!!逃走中を盛り上げるんや!!」

(誰これ。)




よかった~、悪い人はいなかったんだね!
映画監督なんだから自分を演出するのも朝飯前なんだろうと思う。Good jobだよ!すごくリアルな憎まれ役だったよ。井筒監督!!
井筒監督に好意的に書いてみました。)


で、その全員参加ミッションのために小倉優子がわざわざ井筒監督を呼びに行って誘導してたのですが、(←介護士みたいだったよ。)監督はのろのろと歩き、いつまでのグダグダ言い続けてたので、呆れた小倉優子も見放して先に行ってしまった。
そして宮川大輔からの「何してるんですか!」の安否確認の電話に気をとられている内にハンターに確保されました。


「努力は足し算、協力は掛け算」

これはスポーツでのチームワークの大切さを説いた言葉だけど、今回のミッションは正にコレだったと思う。協力し合えば大きな力になるけど、ひとりでも非協力的な人がいると成果はゼロになってしまう。
ゼロの井筒監督が直前に捕まってくれたことで無事ミッションはクリア。


多分、井筒監督が確保された瞬間、視聴者の心は一つになったと思うね。
いや、名演技だった。



無駄に長くなってしまったので他の参加者の個別感想は「逃走中」その2へ。

この記事に含まれるタグ : バラエティ 逃走中 

FC2スレッドテーマ : お笑い/バラエティ 全般 (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/blog-entry-36.html

2010/05/26 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit | HOME |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。