はれのち 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | Edit | HOME |

竹炭丸型真空おひつ(富士パックス)とアサヒ軽金属 口コミと比較

   ↑  2011/09/10 (土)  カテゴリー: 今週の覚書


ガリレヒット脳研で紹介されていた竹炭丸型真空おひつ

「節電のため炊飯器の保温を消したい(しかし夏場は保温じゃないと傷んでしまう)」と「炊飯器で長時間保温したご飯は単純に美味しくない!」という理由でご飯を保管しておくものを探していました。
そこで候補に上がったのがこの丸型真空おひつ

冷凍すればいいんですが冷凍ご飯はあまりすきじゃないんですよね。あと、冷蔵庫は比較的余裕があるのに冷凍庫はパンパンということが普段多いのでこちらの方が理にかなっているかなぁと。


真空おひつの長所

★真空なので食べ物が傷みにくい
(真空がご飯の酸化、黄ばみ、ニオイを防ぐ)

★電子レンジでチンしなくても美味しく食べられる

★作りすぎた惣菜や汁物の保存にも使える

★数日間なら常温保存でも大丈夫(1~2日)

★場所をとらず、大きすぎず小さすぎずちょうどいいサイズ

★真空パックされてるので多少不安定な場所においてもこぼれる心配がない

★節電できる(年間約¥4030)

★浅漬ができる!!!◎

★(中国製じゃなくて台湾製なこと)

★他社の真空お櫃との違い、気圧が0.15気圧と高気圧の真空状態

★真空度メモリがついてるので真空になったかどうか一目でわかる

★レンジで温めた時素手で持てる

★丸型なので洗いやすい

★蓋が透明で中がみられる

★パッキン類を全て取り外すことができる!!◎



真空おひつの短所

▲真空にするのに少し力がいる(ポンプが安っぽい)


レビューが一番多い販売店はこちら
【レビューを書いて割引】炊きたて風味そのまま!竹炭+真空パワー[FP]丸型真空おひつ
現在の最安値がこちら
TVで話題の竹炭 丸型真空おひつ (新型ポンプ付き)
メモ
真空おひつ使い方の図
オマケがつくらしいショップ(いつもじゃないかも)


因みにアサヒ軽金属の「アサヒ真空おひつ」との比較

アサヒ軽金属は活力鍋などいろいろお世話になっており、基本的に信頼しているのですが、口コミ検索していたら「真空おひつはやめれ!」と論争が起こってました。通常販売されていた真空おひつがその後鍋のオマケとしてつけられるようになったし、もしかして売れ行き悪くて在庫処理にまわしてる…?!

ので、竹炭丸型真空おひつの方がよいかなと思いました。価格も良心的だし。

こちらの口コミも参考に。
アサヒ真空おひつ」のご飯。まずいと思いませんか?



セーブ・インダストリー株式会社の「丸型真空おひつ(新型ポンプ付)富士パックスの「丸型真空おひつ(新型ポンプ付)」は同じものなのかな?
富士パックスの方はがっつりと生産国: 日本と書かれてます。写真見る限りはポンプの形といいそっくりだけど…。
関連記事

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/blog-entry-67.html

2011/09/10 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit | HOME |

Comment

コメントを投稿する 記事: 竹炭丸型真空おひつ(富士パックス)とアサヒ軽金属 口コミと比較

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。