はれのち 

この記事に含まれるタグ :
臨場2  ドラマ感想  鈴木浩介  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | Edit | HOME |

ドラマ「臨場2」感想:第1話「封印・前編」

   ↑  2010/04/07 (水)  カテゴリー: ドラマ感想


ノーチェックだったので、突然の鈴木浩介登場にビックリした!
帽子目深にかぶってたので顔はよくわからなかったんだけど、らしき声にえっ?と振り返ったときにはもう画面は切り替わっていて・・・。今期「TRICK」に出るって聞いたし、聞き違いか?!と悶々しながら見てたら、やはり鈴木浩介でした。(ヨカッタ~!)

ちょい役(交番巡査)で退場するような役者さんではないと思ったので、「冒頭の事件の犯人か?!」と予想しながら見てたら自殺だったし、(冒頭の会話が意味ありげにうつったんだけどミスリードか、私の思い過ごしか。)話が別の事件に移った後も「他に登場人物いないしどう見てもこの夫婦が怪しいけど、でも鈴木浩介が・・・」とずっと気にしてたのに、結局警笛の在り処もわからずじまい。来週へ続く・・・で終わってしまった。

つーか、前後編なら最初にそうゆってよ!(あ、ゆってた?)



予告編で死体の横に警笛が転がってたので「あ、もしかして警笛に毒が塗ってあった?!」と思ったんですが、すぐ次のシーンで机に頭ぶつけて死んでましたね(笑)。←どうしても鈴木浩介を犯人にしたいらしい。
だってちょい役だったのに途中でわざわざ名前名乗ってたし、エンディングでも役名付いてたし、犯人じゃないのかなぁ。いずれにしても毒はないよね、拾った警笛なんかフツウ吹かないよ!



1話は事件そのものはフツウだったけど、夜釣りのエピソードは泣けた。こういうところの作りが丁寧な刑事ドラマは好きだな。あと辺見えみりが辺見えみりに見えなくて驚いた。かなり長い間よく似た別人だと思いながら見てました。

倉石さん(内野聖陽)は今期もトマト・きゅうり丸かじりなんですね。
1話では出なかったけど、ベランダ菜園は臨場2期でもあるのかなぁ。あれだけの植物を維持するのって地味に大変だと思うんですが。
関連記事

この記事に含まれるタグ : 臨場2 ドラマ感想 鈴木浩介 

(記事編集) http://hare77777.blog58.fc2.com/blog-entry-7.html

2010/04/07 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit | HOME |

Comment

コメントを投稿する 記事: ドラマ「臨場2」感想:第1話「封印・前編」

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。